健康食品・健康グッズ、サビ取り、入浴液等用品の通販ならオプティマルライフ

ログイン
新規会員登録 カート
ホーム お支払いについて 配送について 特定商取引法 公式ブログ お問合わせ

健康食品・健康グッズ、サビ取り、入浴液等用品の
通販ならオプティマルライフ

HOME > オプティマルライフコラム > 健康グッズ > 運動や食事制限はもう古い! 「アディポネクチン」で効率ダイエット!

運動や食事制限はもう古い! 「アディポネクチン」で効率ダイエット!

運動や食事制限はもう古い! 「アディポネクチン」で効率ダイエット!

運動や食事制限はもう古い! 「アディポネクチン」で効率ダイエット!

ダイエットといえば、運動や食事制限などの方法が一般的ですが、疲労や我慢はストレスが溜まるものです。
「今回こそは頑張る!」と意気込んでみたものの、やはり断念してしまうという経験をしたことがある方も多いでしょう。

そんなダイエット失敗経験者の心強い味方となってくれるのが、最近注目されている「アディポネクチン」です。
聞き慣れない方もいると思いますが、アディポネクチンは“痩せるホルモン”とも言われていて話題となっています。
一体どのような働きがあり、ダイエットにどう役立ってくれるのか、アディポネクチンについて学んでいきましょう。

 

痩せるホルモン「アディポネクチン」とは?

アディポネクチンは脂肪細胞から分泌されているホルモンで、1996年に発見されダイエットにも効果があるとして注目されています。
このアディポネクチンには、中性脂肪を減らすという働きがあるため、分泌量を上げると脂肪が燃焼しやすい体を作ることができるのです。

この働きから、一部では痩せるホルモンとも言われていますが、長寿のホルモンとも言われていて、アディポネクチンが多い人は長寿であるとも考えられています。
痩せることに加えて、長生きにも関係するという魅力たっぷりのホルモンなのです。

 

アディポネクチンとダイエットの関係とは?

運動や食事制限をせずとも、ダイエットを成功に導くアディポネクチン。
脂肪を減らして理想的なボディラインを手に入れるためには、アディポネクチンの分泌量を上げることが大切です。

しかし、ここで気になるのが、アディポネクチンは脂肪細胞から分泌されているホルモンであるということ。
「じゃあアディポネクチンを増やすためにも、太って脂肪をつければいいの?」と考える方もいるかもしれませんが、実はアディポネクチンは内臓脂肪が増えるほど分泌量が減るという特徴があります。
とはいえ、痩せすぎていてもアディポネクチンの分泌量は低下してしまいます。

では、アディポネクチンの分泌量を上げるためには、一体どのようなことに気をつければいいのでしょうか。

アディポネクチンとダイエットの関係とは?

アディポネクチンとダイエットの関係とは?

ダイエット成功のカギとも言えるアディポネクチンの分泌を高めるためには、内臓脂肪を減らすのとともに、分泌量を増やすための食品を摂取するのがおすすめです。
アディポネクチンは、大豆や海藻、魚などを食べることで増えると言われています。
日頃の食事にバランスよく取り入れることを心掛けましょう。

とはいえ、毎食のように大豆や海藻、魚を中心としたメニューを食べるのでは、飽きや調理の負担などもありますよね。
そこでおすすめなのが、肌に塗るだけでアディポネクチンの分泌量をアップさせることができるクリームです。

白姫ステージアップクリーム

白姫ステージアップクリーム 50個限定3カーボンパウダー付き

この白姫ステージアップクリームを、朝のお出掛け前や夜の就寝前、運動の前などに体全体に塗布するだけで、ダイエット効果の高いアディポネクチンの分泌量を高めることができます。
決められたものを食べたり、食事の摂取量を減らすなどの我慢は必要なく、塗るだけでOKなので、継続しやすいのが魅力です。

継続することで、不燃焼体質から 燃焼体質に!
赤筋がUPすると、体脂肪を効果的に減少させることができます。

詳しい商品情報はこちら

 

この記事に関連するキーワード

キーワード検索