健康食品・健康グッズ、サビ取り、入浴液等用品の通販ならオプティマルライフ

ログイン
新規会員登録 カート
ホーム お支払いについて 配送について 特定商取引法 公式ブログ お問合わせ

健康食品・健康グッズ、サビ取り、入浴液等用品の
通販ならオプティマルライフ

HOME > オプティマルライフコラム > 美容 > ターンオーバーの乱れが肌トラブルの原因だった!? その理由と解決策

ターンオーバーの乱れが肌トラブルの原因だった!? その理由と解決策

ターンオーバーの乱れが肌トラブルの原因だった!? その理由と解決策

ニキビやシミ、くすみなど人それぞれ肌の悩みは異なりますが、これらの肌トラブルを改善するためには“ターンオーバー”を整えることが大切だということをご存知でしょうか。
洗顔を丁寧に行い、こまめに保湿ケアをしていたとしても、ターンオーバーが乱れている状態ではスキンケアの効果を十分に得ることができないのです。

一体なぜ、ターンオーバーがここまで重視されているのか、詳しくご紹介します。

 

そもそも“ターンオーバー”ってなに?

通常肌は約28日の期間で、新しい肌に生まれ変わっており、この肌の生まれ変わりのことを“ターンオーバー”といいます。
肌は、表皮・真皮・皮下組織という3つの構造に分かれていて、その中でも表面にある“表皮”はさらに4つの層に分かれています。

一番下から「基底層(きていそう)」「有棘層(ゆうきょくそう)」「顆粒層(かりゅうそう)」「角質層(かくしつそう)」となっていて、基底層から生まれた細胞が変化しながら上へと押し上げられ、
最終的には角質層に到達して垢となって剥がれ落ちるのです。この一連の流れをターンオーバーといいます。

 

ターンオーバーの乱れが肌トラブルを招く!

ターンオーバーのサイクルに乱れが生じて遅れ気味になると、肌の表面に余分な角質が残り続け、肌がゴワついたりくすんだりしてしまいます。
さらに、毛穴詰まりやメラニン色素の蓄積なども起こりやすくなるため、ニキビやシミなどの肌トラブルを招いてしまうのです。

ターンオーバーは部位によっても周期が異なり、年を重ねるたびに徐々に周期が長くなりますが、肌トラブルを防ぐためにはターンオーバーを促してあげることが大切です。

健やか肌のために! ターンオーバーを促す方法とは?

・質のいい睡眠をとる
肌の生まれ変わりであるターンオーバーは、眠っている間に起こっています。
睡眠中に分泌される成長ホルモンによって、ターンオーバーが行われているのです。
そのため、睡眠不足や睡眠の質が低下して成長ホルモンの分泌が減ると、ターンオーバーにも乱れが生じます。
ターンオーバーを促すためには、毎日の睡眠が欠かせないのです。

しかし、ただたっぷりと眠ればいいというわけではありません。
成長ホルモンの分泌量を上げてターンオーバーを促すためには“質の良い睡眠”をとる必要があります。
就寝前にはテレビやスマホなどの強い光を避けたり、安眠効果のあるアロマを焚いたりしてリラックス状態をキープしましょう。

・ピーリングで古い角質をオフする
ターンオーバーを促すためには、睡眠など内側からのケアに加えて、外側からのスキンケアも必要です。
ターンオーバーの乱れによって肌の表面に蓄積された古い角質をオフしてあげることで、ターンオーバーを促すことができるのです。

また、この古い角質ケアには、セルフでも気軽にできるピーリングがおすすめ。
洗顔後の肌にピーリングジェルを塗り、クルクルとマッサージしながら馴染ませるだけでOKなので、誰でも簡単に取り入れることができます。

ピーリング後の肌はターンオーバーが促される上に、くすみやザラつきなどもオフされるため、化粧水や美容液などの浸透力がアップするのも嬉しいポイントです。

フレッシュゴールドスペシャルS

フレッシュゴールドスペシャルS

最高純度の金箔がたっぷりと使用されたフレッシュゴールドスペシャルS。
週に1回程度のスペシャルケアとして取り入れると、まるで赤ちゃんのようなすべすべたまご肌に導かれます。
肌トラブルに悩む方やメイクノリが悪いと感じる方、男性の方にもおすすめです。

詳しい商品情報はこちら

 

健やか肌のために! ターンオーバーを促す方法とは?

さまざまな肌トラブルの原因となっているターンオーバーの乱れ。これを改善するためには、セルフでのピーリングケアが必須です。

トラブルゼロのなめらか肌を目指して、ピーリングケアを取り入れましょう。

 

この記事に関連するキーワード

キーワード検索