健康食品・健康グッズ、サビ取り、入浴液等用品の通販ならオプティマルライフ

ログイン
新規会員登録 カート
ホーム お支払いについて 配送について 特定商取引法 公式ブログ お問合わせ

健康食品・健康グッズ、サビ取り、入浴液等用品の
通販ならオプティマルライフ

HOME > オプティマルライフコラム > サビ取り > 【放っておくと危険!】生活サビの人体への影響
サプリメント > 【放っておくと危険!】生活サビの人体への影響

【放っておくと危険!】生活サビの人体への影響

暮らしの中において気がつけば発生しているサビ、見過ごしてはいませんか?

見た目も不潔に見えますし、日常的に使用するキッチンのステンレスやお風呂場のもらいサビ、自転車や自動車に発生するサビは主婦の敵とも言えるでしょう。

微量であれば摂取しても問題無いとは言われていますが、酸化水酸化鉄という成分でできています。

つまり水に溶けやすい鉄分であり、知らない間にサビを摂取し続けた結果「鉄過剰症」に陥ってしまいます。

この健康被害は非常に幅広く、下痢や嘔吐などの急性中毒症状及び腸の損傷など重い症状を引き起こします。

またサビは雑菌やばい菌が付着しやすく、万が一錆によって腐食した部分で擦り傷や切り傷を負ってしまった場合「破傷風」を起こす危険性が非常に高いのです。

食中毒の菌などは煮沸消毒すれば殺菌されますが、鉄サビは100度程度ではびくともしないので、煮沸も有効な方法ではありません。

一度発生すると繁殖しどんどん広がる性質があり、ちょっとやそっとでは落としにくくなる困りもののサビ。

しっかりと根が張ってしまう前に、専用のサビ取り剤を使って早めの除去、予防を心掛けましょう。

ステンレスや鉄を傷つけないサビ取りには「サビピカ」がおすすめです。

 

 

この記事に関連するキーワード

キーワード検索