カテゴリ

コンテンツ
メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


カレンダー
2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
休業日

食べ物の解毒・消化吸収に! 注目のクマ笹って?

このエントリーをはてなブックマークに追加
 
古くから胃腸薬や、料理の防腐防止のために使われてきたクマ笹。

食べ物の解毒・消化吸収を促進し、肝腎の負担を軽くすると言われる、注目のクマ笹についてご紹介します。

薬草は「カラダのお掃除屋さん」
カラダを病気などから守るには、食べたものをしっかり消化・解毒し、体内環境をよくすることが大切です。
部屋が汚くゴミがたまると日常生活がスムーズにすすまなくなるように、カラダも必要なものをしっかり吸収していらないものは腐らないうちに早く 外に出すことが重要です。

デトックスのために、カラダを浄化してくれるハーブや薬草が注目されています。

外食が増え、今はハーブをあまり食べなくなっています
古くから、ヨーロッパではお肉にはハーブを、インドではカレーにスパイスをといった風に、食事には消化を促すハーブ(薬草)が取り入れられていました。
日本でも薬味はなじみ深いですよね。
ですが今の日本ではコンビニ弁当や、外食などが増え、こういったハーブはなかなかとりづらくなっています。

解毒の肝臓・浄化の腎臓をサポート
昔から日本に伝わる「肝腎要(かんじんかなめ)」という言葉にもあるように、解毒する肝臓や浄化する腎臓は重要視されてきました。
薬草やハーブを取らないで肉などを多く食べる生活は、消化や解毒のため肝臓や肝臓にも大きな負担となるでしょう。

クマは、クマ笹で解毒!?
クマは冬眠前後にクマ笹をたっぷりたべます。
冬眠中に、腸や血液が老廃物でよごれるの防いだり、解毒したりしたりすると考えられます。

 

日本では、料理の防腐や胃腸薬に利用


クマだけでなく、もちろん人間も使ってきました。
日本料理では、笹団子、ちまき、笹寿司などにクマ笹は使われてきました。
クマ笹に含まれるバンフォリン(クマ笹多糖体)という成分には防腐効果があります。

胃病・糖尿病・高血圧・喘息・風邪などののみ薬として、また傷の塗り薬にも、古くから民間療法に使われてきました。

青汁などに多く含まれる葉緑素や、クマ笹多糖体が注目される


クマ笹は、青汁などにも多く含まれる葉緑素や、アミノ酸・クマ笹多糖体をはじめ、リグニンなどの豊富な食物繊維をふくみます。
特に、抗酸化作用や浄化作用などで、葉緑素やクマ笹多糖体が注目されています。

くま笹樹液パウダーは、青森県八甲田山の標高800m以上に自生する天然くま笹を使用。
「低温高圧圧搾法」でつくられた、栄養価がしっかりしています。

くま笹樹液パウダーをぜひお試しください。
ショッピングガイド
お支払について
下記のお支払い方法をご利用になれます。
代金引換
銀行振込
カード決済
郵便振替
>>詳しくはこちら

返品・交換について
商品到着後2日以内に電話かメールにて必ずご連絡の上、7日以内にご返送下さい。
●返品、交換不可能な商品について商品到着後、1週間以上経過した商品・ご使用になられた商品
>>詳しくはこちら

配送について
郵パック
ヤマト運輸
レターパックライト

>>詳しくはこちら

営業日時について
・ご注文受付&メール受付
365日24時間受付
・電話受付&メール対応
平日10:00〜18:00

休業日・営業時間外のお問合わせは、
翌営業日以降に順次対応致します。

送料について
10000円以上お買い上げで送料無料
>>詳しくはこちら

お問合わせ
オプティマルライフ株式会社
責任者:広瀬 学
〒114-0003
東京都北区豊島1-30-2 飛鳥ハイム706
お電話:03-6903-0740
FAX:03-6903-0752