カテゴリ

コンテンツ
メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


カレンダー
2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
休業日

大切なペットをノミ・ダニから守るために

このエントリーをはてなブックマークに追加
 
犬や猫の健康管理の一つに、ノミやダニの予防があります。

ノミなどがペットの皮膚に寄生すると、かゆがってかいたりひっかいたりすることによって皮膚炎を起こすことがあります。
また、アレルギーの原因となったり、寄生虫を媒介するケースもあります。

さらに、飼い主である人間を刺す場合もあるため、ペットを外に出す時には、しっかりと虫よけ対策をすることが大切なのです。
 

その虫よけは、本当に安全ですか?


ペットをノミ、ダニなどから守るために市販のペット用虫よけなどを使っている方もいらっしゃると思います。
こうした市販の虫よけスプレーには、フェノトリンやアレスリンなどのピレスロイド系殺虫成分が含まれています。

ピレスロイドは、昆虫に対して強力な神経毒として働きますが、ほ乳類に対する毒性は低く、比較的安全性の高い殺虫剤であると
言われています。

とは言え、ピレスロイド系殺虫剤を使用した部屋で気分が悪くなったり、喉や目、鼻などに痛みやかゆみなどを感じる方もいます。
人間より身体の小さいペットは、さらに影響を受ける可能性がないとは言えません。


植物の「忌避効果」って?

ペットを虫から守ってあげたいけど、そのための虫よけ剤がペットの健康に悪影響をおよぼすことは避けたいですよね。

安全な虫よけ対策として活用したいのが、植物エキスです。
植物は、自由に動いて身を守ることができません。
そのため、虫が嫌がる成分を作り出して虫を寄せ付けないようにしています。

これを「忌避効果」と言い、多くの植物には忌避効果があることがわかっています。

天然成分でペットも安心

植物成分を利用した虫よけは、忌避効果はありますが殺虫効果はありません。
仮に身づくろいの際にペットが舐めたとしても安心です。

アロマオイルなどで手作りの虫よけを作るのも良いですが、手軽に使える害虫忌避剤として、「ペット散歩の前に」をお勧めします。

植物成分なので安全性がとても高く、ペットの散歩の前に首筋やお腹、足に数滴垂らすだけで、害虫が嫌がって近づきにくくなりますよ。

大切なペットを安全に虫から守るために、ぜひご活用くださいね。
ショッピングガイド
お支払について
下記のお支払い方法をご利用になれます。
代金引換
銀行振込
カード決済
郵便振替
>>詳しくはこちら

返品・交換について
商品到着後2日以内に電話かメールにて必ずご連絡の上、7日以内にご返送下さい。
●返品、交換不可能な商品について商品到着後、1週間以上経過した商品・ご使用になられた商品
>>詳しくはこちら

配送について
郵パック
ヤマト運輸
レターパックライト

>>詳しくはこちら

営業日時について
・ご注文受付&メール受付
365日24時間受付
・電話受付&メール対応
平日10:00〜18:00

休業日・営業時間外のお問合わせは、
翌営業日以降に順次対応致します。

送料について
10000円以上お買い上げで送料無料
>>詳しくはこちら

お問合わせ
オプティマルライフ株式会社
責任者:広瀬 学
〒114-0003
東京都北区豊島1-30-2 飛鳥ハイム706
お電話:03-6903-0740
FAX:03-6903-0752