カテゴリ

コンテンツ
メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


カレンダー
2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
休業日

ツラい腰痛の原因は? 腰痛を改善する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
 
ツラい腰痛の原因は? 腰痛を改善する方法
多くの人を悩ませる「腰痛」。
日本人の成人約80%以上が「腰痛を経験したことがある」と言われています。

また、いわゆる「腰痛持ち」と呼ばれる慢性的な腰痛に悩まされる方も約30%いるとされています。

腰は身体の中心にあたる大切な部分。痛みがあると日常の動作に支障が出る場合もあります。
腰痛の原因や改善法を知って、腰痛になりにくい身体を目指しましょう。
 

腰痛ってどんなもの?

背骨の腰にあたる部分は、上半身の負荷を支えるところですが、スムーズに動けるようにシンプルな骨格組織になっており、
負荷によって痛みが起きやすい部分だと言えます。

腰の痛みの総称として「腰痛」という言葉が用いられますが、一言で腰痛と言っても、その原因や症状はさまざまです。

ぎっくり腰や椎間板ヘルニアなどのように、突然腰に激痛が走るような腰痛を「急性腰痛」と言います。

一方で、原因がはっきりせず長く痛みが続く腰痛を「慢性腰痛」と言います。
 

腰痛の改善法は?

腰痛の原因はさまざまですが、腰に負担がかかり疲労が蓄積することが大きな要因になります。
慢性腰痛の改善や、急性腰痛の予防には以下のようなことを心がけましょう。

・正しい姿勢を意識する
腰痛に悩まされる方の多くは、姿勢に問題があることが多いと言われています。
立っている時や座っている時、背すじを伸ばして腰に負担が少ない姿勢を意識するようにしましょう。

・長時間同じ姿勢を取らない
長時間同じ姿勢で立ちっぱなし、座りっぱなしの人は腰に疲労が蓄積しやすく慢性腰痛を引き起こしやすくなります。
仕事などで同じ姿勢が続く場合は、できるだけ身体を動かすようにしたり、休憩時にストレッチなどを行うようにしましょう。

・日常的に軽い運動を継続する
急な痛みがある場合は安静が必要ですが、適度な運動には血行を促進し腰痛を改善・予防する効果があります。
ウォーキングやストレッチ、ヨガなどの軽い運動を日常生活に取り入れるようにしましょう。

・寝具を見直してみる
マットレスが固すぎたり柔らかすぎたり、枕が高すぎたり低すぎたりすることによって、腰に負担がかかる寝姿勢になっている場合があります。
横になった時の姿勢がまっすぐに立った時の姿勢とほぼ同じ状態になるのが理想の寝具です。
慢性的な腰痛の場合は、寝具が合っているかを見直してみるのも良いでしょう。
 
 

急な腰痛は冷やす、慢性的な腰痛は温める


腰の痛みがひどい時には湿布などを使いたくなりますが、その際、冷やすのが良いのか温めるのが良いのか
わからなくて困ってしまう
という方もいるのではないでしょうか。

急性の腰痛の場合は筋肉が炎症を起こしているため、まずは冷やして炎症を抑えることが大切です。
慢性的な腰痛の場合は、筋肉が緊張して疲れている状態です。温めて血行をよくすることで筋肉がほぐれ、改善につながります。

こうしたつらい慢性腰痛の改善には、ビックリ感動サポーター腰用がお薦めです。
放射率87%の驚異的な遠赤外線効果でじんわりとポカポカ温めて筋肉をほぐし、痛みの改善に役立ちます。

慢性的な腰痛に悩まされている方は、ぜひ一度お試しください。


 
ショッピングガイド
お支払について
下記のお支払い方法をご利用になれます。
代金引換
銀行振込
カード決済
郵便振替
>>詳しくはこちら

返品・交換について
商品到着後2日以内に電話かメールにて必ずご連絡の上、7日以内にご返送下さい。
●返品、交換不可能な商品について商品到着後、1週間以上経過した商品・ご使用になられた商品
>>詳しくはこちら

配送について
郵パック
ヤマト運輸
レターパックライト

>>詳しくはこちら

営業日時について
・ご注文受付&メール受付
365日24時間受付
・電話受付&メール対応
平日10:00〜18:00

休業日・営業時間外のお問合わせは、
翌営業日以降に順次対応致します。

送料について
10000円以上お買い上げで送料無料
>>詳しくはこちら

お問合わせ
オプティマルライフ株式会社
責任者:広瀬 学
〒114-0003
東京都北区豊島1-30-2 飛鳥ハイム706
お電話:03-6903-0740
FAX:03-6903-0752