カテゴリ

コンテンツ
メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


カレンダー
2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
休業日

生活習慣病90%は活性酸素が原因!「タカダイオンで老化・病気を遠ざける

このエントリーをはてなブックマークに追加
酸素は私たちが生きていくうえで欠かせないものです。

しかし、この酸素があるきっかけで活性酸素というものに変化してしまいます。
そしてこの活性酸素こそが、さまざまな老化現象や病気を引き起こす真犯人ではないかと考えられているのです。
 

活性酸素が身体に及ぼす影響

活性酸素とは「ほかの物質を酸化させる力が非常に強い酸素」のことです。

活性酸素は殺菌力が強いので、体内では細菌やウイルスを撃退する働きがあります。
しかしこれが増えすぎると、正常な細胞や遺伝子まで攻撃して酸化させてしまうのです。

体内の細胞が酸化すると、その細胞は本来の働きができなくなります。その結果、老化やいろいろな病気を引き起こすのです。
シミ・シワなどはもちろん、ガン・動脈硬化・糖尿病・白内障といった大変な病気の引き金にもなるといわれています。

<活性酸素が関与する主な疾患>
動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞、がん、糖尿病、胃潰瘍、肺炎、脳血管性痴呆症、アルツハイマー型痴呆症、アトピー性皮膚炎、
関節リウマチ、白内障、未熟児網膜症など

 

活性酸素の発生を抑える生活習慣

酸素が活性酸素に変わるキッカケというものは、生活の中にたくさん溢れています。
自分の生活を見直して、「抗酸化生活術」を身に着けていきましょう。

<活性酸素を減らす生活習慣>

■タバコを控える
タバコの煙には活性酸素や、その発生を助ける有害物質が数多く含まれている。

■アルコールはほどほどに
肝臓がアルコール分解するときも、実は活性酸素が発生している。

■ストレスをためない
ストレスを受けることで血流は一時的に悪くなる。これが元に戻るときに活性酸素が発生。
これを繰り返していくことで、酸化が促進されてしまう。

■軽めの運動をする
激しい運動は呼吸量の増加で活性酸素の発生を促す。
逆にウォーキングや水中歩行など軽めの運動は抗酸化酵素の働きを高める。

■紫外線対策をする
紫外線に当たることで皮膚細胞でも活性酸素が生成される。
これがシミやシワの一因。

もちろん活性酸素発生の原因は断つべきですが、すべてのことを避けて通ることはできません。
例えば、車の排気ガスやタバコの煙を100%カットすることが難しい環境の人もいますし、「ストレスを感じない」ように
生きるのはやはり不可能です。

となると、私たちはどうやって活性酸素を減らしていけばよいのでしょうか
 

活性酸素を中和する「タカダイオン電子治療器 の効果


タカダイオン電子治療器は負電位負荷療法、電位療法、電子療法、細胞改善療法、体質改善療法などの呼び方があります。
この療法が活性酸素にとても有効な働きをするのです。

活性酸素は周りの分子から電子を奪い取ることで酸化を引き起こしてしまいます。
つまり、活性酸素が電子を奪う前に、代わりの電子を与えることができれば酸化は防げるわけです
ここで登場するのが「負電位負荷療法」。
外部から電子を余分に持つマイナスイオンを取り込み、不足している電子を体内に補給することで活性酸素を中和します。
身体の中で起こる酸化を先回りして食い止めてしまう画期的な健康法です。

実は生活習慣病の90%は活性酸素が原因と言われています。
「活性酸素を減らす=病気・老化を防ぐ」といっても過言ではありません。
美しく健やかな生活を長く過ごしたいという方は、是非一度タカダイオン電子治療器をお試しください。


ショッピングガイド
お支払について
下記のお支払い方法をご利用になれます。
代金引換
銀行振込
カード決済
郵便振替
>>詳しくはこちら

返品・交換について
商品到着後2日以内に電話かメールにて必ずご連絡の上、7日以内にご返送下さい。
●返品、交換不可能な商品について商品到着後、1週間以上経過した商品・ご使用になられた商品
>>詳しくはこちら

配送について
郵パック
ヤマト運輸
レターパックライト

>>詳しくはこちら

営業日時について
・ご注文受付&メール受付
365日24時間受付
・電話受付&メール対応
平日10:00〜18:00

休業日・営業時間外のお問合わせは、
翌営業日以降に順次対応致します。

送料について
10000円以上お買い上げで送料無料
>>詳しくはこちら

お問合わせ
オプティマルライフ株式会社
責任者:広瀬 学
〒114-0003
東京都北区豊島1-30-2 飛鳥ハイム706
お電話:03-6903-0740
FAX:03-6903-0752