カテゴリ

コンテンツ
メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


カレンダー
2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
休業日
ホーム ダイエット・サプリメント プレミアム・デトックス・プログラム(体質改善プログラム)
プレミアム・デトックス・プログラム(体質改善プログラム)





















変革の時代 健康経営 シリーズ第1弾

オプティマルライフ式ダイエットメソッド 
 

風の谷のナウシカの世界と シンクロする現代社会!

私たちの身の回りは毒だらけです。

毒は・空気 PM2.5 排気ガス 
・水  界面活性剤 塩素 放射性物質
・食料  残留農薬、食品添加物

その他
・医薬品、電磁波、など・・・・

近年では原発の問題で放射性物質の海洋汚染は深刻です。
海に住む生物の放射性物質の食物連鎖は確実に広まっていくことでしょう!

私たちは、毒を抜かない限り、安心した老後は迎えられないと思っています。



ガンになった人の確率 1901年 80人に1人 2000年 3人に1人

たった100年でこんなに変わるなんて、おかしいと思いませんか?

ガンに限らず、食物アレルギー、花粉症、アトピー、膠原病、パーキンソン病、認知症、脳梗塞、心筋梗塞、糖尿病、痛風

毒のキーポイントは1960年代から

1970年代以前に、アレルギー体質の人はそう多くはありませんでした。そのころ、日本では公害問題が各地で起こっていました。

それ以降、毒(化学物質)の問題点が浮き彫りになりました。

 
17万種類以上の病気の90%は毒素が原因であり、感染症以外の病気(慢性病、精神疾患、機能性疾患、症候群にまつわるもの)は大低が毒素が原因と言われている。
 

感染症以外の病気に対して、薬物治療(対処療法)を行っても根治治療はあまりきたいできず、症状を悪化させるケースの方が多い。

だから、毒素を体内から排出して、生活習慣を改善しなければ根本的な健康は手に入れることはできない。


私たちの現代と、”風の谷のナウシカ”の世界は完全にシンクロしているように思います。

体内毒素は一度完全に抜かなければいけません。
だから
オプティマルライフ式ダイエットメソッド 
が必要なのです

 
内訳
・9種類のサプリメントを飲みながら毒素を排出し、体質を改善するプログラム
・日数:19日間
・血流検査による血管年齢の診断
・9種類のサプリメント3週間分
・専属トレーナーによる2人3脚の指導(約3週間)
・体質改善プログラム指示書 1式

関東近県の方は専属トレーナーの事務所に行き、身体測定・血流検査を行うこともできます。

体質改善プログラは前例のない画期的なものです。

体質改善プログラム本当の目的は
血液の浄化と体内のデトックスです。

そして、その副産物としてダイエットが可能です。

今まで100人以上の人が試して、90%以上の人がダイエットに成功しています。
そんなに成功率が高いわけじゃないじゃないか!

と思われる方もいるかもしれませんが

体質改善プログラムは 痩せている人も実行しています。

・ガリガリに痩せている人は、逆に体重が増えることもある
・体重は変わらないのに、筋肉が増えて体脂肪が減った

などさまざまな結果がでています。

この体質改善プログラムの中には 運動というメニューは一切入っていません。

血液の浄化と体内のデトックスの本当の目的は

・病気の予防
・体質の改善
・副産物としてのダイエット

『健康寿命』ってみなさんご存知でしょうか?

健康寿命とは簡単に言うと、人が生きて行くために誰かの介護を必要とするまでの年齢を言います。

この健康寿命という概念はWHO(世界保健機関)が2000年に発表しました。

厚生労働省によると、2013年の統計で、日本人の健康寿命は
男性:71歳
女性:74歳

日本人の平均寿命(人が死ぬまでの年齢)は
男性:80歳
女性:86歳

日本人の健康寿命と平均寿命の差は、なんと
男性:9年
女性:12年


となり、誰かの助けがないと生きていけない期間が男女平均で約10年あることになります。

想像するに、この10年間というものは人としての尊厳を失くしていく期間のように思います。

最近よく、「長生きしたくない」という発想をもった人がいますが
その原因というのは、とどのつまりこの10年間があるからではないでしょうか

一方で、2040年には2010年と比較して、日本の総人口は約2000万人減少した上で、65歳以上の人口割合が23.0%から36.1%に増加すると言われております。

つまり、労働人口が激減することが予測されております。

「健康寿命と平均寿命のギャップが約10年あること」と「2040年に65歳以上の人口割合が36.1%に達すること」この事柄を組み合わせるとどのような予測が導かれるのか。

最も働き盛りである、

35歳(母親が35歳の時に出産した子供を想定)から
45歳(母親が25歳の時に出産した子供を想定)の人が
この時期に親の介護をしなければならならなくなる

2040年、ただでさえ労働人口が少ない中で、それに加えて親の介護をしなければならないことを示唆しております。

これからの日本人が本当に考えなければいけない事は
なるべく病気にならずに天寿を全うする事です

超高齢化社会の問題点

・医療費の増大
・介護費用の増大
・労働力不足

これらの問題を解決する唯一の方法は

元気なお年寄りを増やし、死ぬまで働いてもらう事です。

そのためには 20〜30年前からの 周到な準備が必要です。


オプティマルライフ式ダイエットメソッド 
マンツーマンプログラムによって、
「健康になるための体質改善を提案すること」
「ご自身で健康を維持するための方法や考え方を提案すること」を通して、安易に薬に頼らない価値観を創造し、日本の社会問題を解決するプログラムです。

今は小さな力しかありませんが、チャレンジを続けて、少しでも日本の未来のために貢献できればと考えております。

オプティマルライフ株式会社 代表取締役 広瀬学は
実際にこのプログラムを試しました。

これが9種類のサプリメントです。
(申し訳ございませんが中身はお見せできません)



私は体質改善プログラムに、3つの期待がありました。

・これからの生活習慣病の予防
・現在の持病、(花粉症の改善・温度差による喘息の改善)
・ダイエット

私は幸いなことに、現在重い病気はありません。
しかし、私の年齢(44歳)になるといつ何時、ガン、脳梗塞、心筋梗塞、糖尿などの病気にかかってもおかしくありません。
芸能人や文化人なども、40代、50代で癌などの病気で死んでいる人はたくさんいます。

だから 今のうちから手を打ちます。
私も企業の経営者でありますので、何よりも
健康が重要だと考えています。
おそらく、中小企業の社長は病気により長期休業した場合、会社の倒産リスクは非常に高まることと思われます。

倒産しないまでも
・売り上げの減少
・社会的信用の低下 (銀行融資からの融資に影響)など・・

このことは、個人事業主の方にもそっくりそのまま当てはまると思われます。

だから私にとって 30万円 は高いとは思いませんでした。
現金で支払いました。



効果は想像以上のものでした。


毒を出し切ると、体内臓器のダメージは回復し
足の裏にあるツボをいくら押しても痛みがなくなります。

 

各臓器が弱っている人はこの上に立つと苦痛で顔をゆがめます。
この状態を「未病」と呼びます

1月11日は痛くてたまらなかったのですが



1月30日は余裕で立っていられました。


足踏みしてもまったく痛くありません。

痛いか痛くないかは、太っている痩せている
はまったく関係ないそうです。

 


デトックスをすると背中の吹き出物が無くなります。

1月11日撮影




1月21日撮影




ダイエット効果

2016 年 1月11日 85.3kg 体脂肪 29.6 前測定


2016年 1月12日   84.1kg
2016年 1月14日   83.6kg
2016年 1月15日   81.9kg
2016年 1月16日   80.9kg
2016年 1月17日  80.6kg
2016年 1月18日  79.5kg
2016年 1月19日  79.6kg
2016年 1月20日  79.1kg   体脂肪 26.1
2016年 1月21日  78.3kg  体脂肪 26.0
2016年 1月22日  78.3kg  体脂肪 25.1
2016年 1月23日  77.2kg  体脂肪 24.8
2016年 1月24日  77.1kg  体脂肪 24.8
2016年 1月25日  77.6kg  体脂肪 24.6
2016年 1月25日  77.4kg  体脂肪 24.4
2016年 1月27日  76.8kg  体脂肪 23.7
2016年 1月29日  76.6kg  体脂肪 23.5
2016年 1月30日  76.1kg  体脂肪 23.3

 

11日で8Kg減! プレミアムデトックスプログラム

1月12日から始めたプレミアムデトックスプログラムは
本日1月23日で11日目に突入しました。

プログラマ開始前
2016年 1月11日 体重 85.3kg 体脂肪 29.6


1月23日今朝体重を計ったら 77.2kg
8kg体重が減少したことになります。

スーツがヤバイです。
ベルトをしないとお尻で引っかからずに
通過して下に落ちてしまいます。

しかし、7〜10年前に買ったス−ツ3着は
逆にすんなり着ることが出来ました。

これだけでも10万円以上得したような気になりました。

過去のブログ及びFACEBOOK体験記

プレミアムデトックスプログラム 掲載記事

ブログ
http://devipoke.blog4.fc2.com/blog-category-82.html

FACEBOOK

https://www.facebook.com/optimallife.H/

今後の展開 プレミアム・デトックス・プログラム友の会

プレミアム・デトックス・プログラムを卒業された方を中心に、月に一度か隔月で「健康に関する勉強会」を開いていきたいと考えています。
ランチもしくはディナー。
弊社東京都北区とトレーナーO氏自宅東京都江東区の中間地点、銀座あたりで検討中。
2週間の断食」という通常では考えられない苦楽を共にした仲間と、美味しいワインでも飲みながら「今後の健康について」やデトックスの思い出話を語れる有意義な会にしたい思います。
お友達なども誘っていただければ、今後の参考になるかもしれません。



トレーナーO氏は0016年現在29才で頭もよくイケメンです。
大学を卒業の後会計士試験を受け1度目で1次試験合格。その後1年半を後に2次試験合格。
現在は大手監査法人勤務
公認会計士2次試験合格 合格率2.7%
公認会計士資格は司法試験に匹敵する超難関Sクラスの資格です。
父親は医師 母親は看護師(検査技師の資格を持っている)

 

変革の時代・キーワードは「健康経営」

Googleが社員KPI(重要業績評価指標)を重要視する方針を打ち出しています。
つまり、優秀な社員として評価してほしければ、健康管理を怠るな!
という方針を打ち出したということです。

健康経営の考え方は、日本でも大手企業にも浸透しつつあり
今後、中小企業にも確実に浸透していくと考えています。

従業員をモノのように扱い使い捨てにする時代は終わったのです。

トレーナーの話では、ある人が実際に「プレミアムデトックプログラム」を行った後
前年度に比べて、2倍以上業績がアップした人がいるという話を聞きました。

おそらく、脳の血流がよくなって集中力がUPし、
それにともない想像力も豊かになったからだと思っています。

これからのビジネスマンは業績と共に、健康の知識を身につけなければ出世することは難しい時代となったようです。


健康で一番重要なところは「ノウハウ」です。プレミアム・デトックス・プログラムでノウハウを覚えていただければ、今後、一生そのノウハウを使ってデトックス、ダイエットなどをスムーズに行う事が出来ます。

現在巷で有名な「ライザップ」も商品を販売しているわけではありません。

ノウハウを提供しているだけです。

ノウハウを覚えてしまえば、もう夜中に放送されている「ダイエット通販番組」に騙されることはないのです。


オプティマルライフ式ダイエットメソッド 

・9種類のサプリメントを飲みながら毒素を排出し、体質を改善するプログラム。
・日数:19日間

内訳
・血流検査による血管年齢の診断
・9種類のサプリメント3週間分
・専属トレーナーによる2人3脚の指導(約3週間)
・体質改善プログラム指示書 1式

金額
・現金払い(銀行振り込、郵便振替)先入金  270,000円(税抜)
・カード決済                      280,000円(税抜)


オーダーと同時にサプリメントを

発注しますので


キャンセルはできません。


よくお考えの上にご注文して下さい。



質問はTEL、メールで受けつけます。

オプティマルライフ株式会社 東京営業所
担当 広瀬 学
オーディオ http://optimal-life.jp/
健康食品 http://optimallife.jp/
住所 114-0003 東京都北区豊島1-30-2-706
TEL03-6903-0740
FAX03-6903-0752


 



プレミアム・デトックス・プログラム(体質改善プログラム)
販売価格

302,400円(内税)

在庫数 0
 
カード決済・302400円
現金決済(銀行・郵便)291600円

ショッピングガイド
お支払について
下記のお支払い方法をご利用になれます。
代金引換
銀行振込
カード決済
郵便振替
>>詳しくはこちら

返品・交換について
商品到着後2日以内に電話かメールにて必ずご連絡の上、7日以内にご返送下さい。
●返品、交換不可能な商品について商品到着後、1週間以上経過した商品・ご使用になられた商品
>>詳しくはこちら

配送について
郵パック
ヤマト運輸
レターパックライト

>>詳しくはこちら

営業日時について
・ご注文受付&メール受付
365日24時間受付
・電話受付&メール対応
平日10:00〜18:00

休業日・営業時間外のお問合わせは、
翌営業日以降に順次対応致します。

送料について
10000円以上お買い上げで送料無料
>>詳しくはこちら

お問合わせ
オプティマルライフ株式会社
責任者:広瀬 学
〒114-0003
東京都北区豊島1-30-2 飛鳥ハイム706
お電話:03-6903-0740
FAX:03-6903-0752